2017年4月19日水曜日

ブログの独立開業

ブログ村を退会して、やっとこれで自分のブログが自分だけのものになったような気がする。今まではブログ村と共有していた感覚があった。お世話になった組織を離れるのは寂しい気もするが、その代わりに自由にブログを作っていけるようになったのだ。

それは、医者や美容師がそれまで居た組織を離れ、独立開業するのに似ている。それまでに自分に付いてくれていた患者や顧客を引き連れて行く人がいる。結局、人は組織ではなく人に付くのだと思う。

私のブログをこれからも読みたいと思って下さる方は、私のブログをお気に入り登録やブックマークしてくれたことだろう。私のファンになってくれた人たちを、これからも大切にしていきたいと思っている。

しばらくはアクセスが激減するだろうが、長い目で見たら、ブログもやはり独立開業した方がいい。

最近は、主婦のブログにも広告が貼られている。ちょっとでもお小遣い稼ぎになればと思っているのだ。それは良いことだと思う。ブログを書く大いなるモチベーションになる。

しかし、お小遣い稼ぎが第一の目的だとがっかりする。それほどお小遣いになどならない。お小遣いを稼ごうとするあまりに、ブログの本来の目的から離れ、自分の自由にブログを創れなくなる。

ブログは財産だと言う人がいる。長く続けて記事数が増えるほどに、ちょっとしたお小遣いも稼げるようになるという訳だ。一朝一夕にはいかない。それを急ごうとするほどに、不自由になるのだ。

私のブログを書く第一の目的は、「私はこんな風に生きてますよ」と伝えて、それが誰かの役に立つことだ。そしてきっと誰かの役に立ち、喜んでもらえていると思うことで、私もやりがいを感じるようになる。

日々を出来るだけ充実させて生きたい。そしてそれをブログで伝えることは、私のライフワークだとも言えよう。その結果、年金をもらう頃には、ブログからもちょっとしたお小遣いが得られるようになる。私はそれを狙っている(笑)。

ブログ村に登録して、自分のブログに応援クリックのバナーを貼るということは、お小遣いのいくらかをブログ村に持っていかれるということだからね。ブログ村はそれを狙っている。ブログ村は広告収入で成り立っているから。でもそれに気づいていない人も多い。ランキングが上がればアクセスも増えるからだ。しかし、良いことには悪いことも漏れなく付いてくるのだ。

世の中には簡単な成功方法はない。自分でコツコツと努力するのが一番の近道だ。それも、自分の利益だけでなく他人の利益にも配慮する。多く与えるほどに多く与えられる。

ホリエモンは成功に必要なのは、努力と工夫だと言っている。私は工夫とは「与えること」ではないかと思う。何かのテクニックを駆使することではない。

その考えが正しいと分かるのは、多分10年後くらいだろう。私はこのブログを長く続けていこうと思っている。これからもよろしくね。

ああ~、この後に応援のバナーを貼らなくて済むのは、すっきりする(笑)。